ニキビ治療法のイオン導入について

イオン導入というのは皮膚に対して弱めの電流を流す事によって、水溶性の成分を皮膚の中に導入する事です。

ビタミンCやプラセンタなどが配合されている美容液と、このイオン導入器を併用すれば美容液の成分の浸透力自体が良くなって美容効果が高くなるのです。
さらに洗顔だけでは落としきる事の出来ない汚れ、または肌の老廃物などをしっかりと取り除いて肌を清潔に保ってくれます。

家庭用のイオン導入器を利用すれば、今まではエステサロンに行かないと出来なかったイオン導入を自宅で体験する事も可能となるのです。

イオン導入と聞くと美容目的のビタミンC誘導体のイオン導入が最も知名度も高いですが、抗潰瘍剤や不整脈、糖尿病、鎮静などといった治療剤もあり、様々な分野の薬物のイオン導入の可能性が期待されているのです。
ビタミンC誘導体の導入については、イオン導入を行う事で塗る時と比較するとビタミンCを何倍にもする事が出来るという実験の結果も実際に報告されているのです。

油性の化粧品以外であれば、ほとんどの化粧品を導入する事が出来ます。
コットンに対する浸透性に乏しいモノの場合はイオン導入器から肌に対して電気が伝わりにくくなってしまいます。
そのため、そうしたモノはイオン導入には合わないのでオススメできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>